国内ニュース

山梨女児不明事件 | マスコミが転落し重傷

今度はマスコミが転落し重傷

千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)が行方不明になっている山梨県道志村の山中で5日午前8時半ごろ、取材中の報道機関の男性が林道から転落し、鎖骨を折るなどの重傷を負った。

大月署によると、男性は東京都文京区湯島の岡村剛さん(36)。県警機動隊員による捜索の様子を取材中に足を踏み外し、機動隊員に救助された。テレビ局のスタッフとみられる。

小倉さんが行方不明になった現場周辺ではこれまで、捜索ボランティアが転落したり、熊に遭遇したりして救助されている。報道関係者の遭難は初めて。

事件時系列
  • 9月27日
    崖から転落して重傷を負ったボランティアの男性が29日に自力で下山中に助けられた。
  • 10月1日
    ボランティアの男性が熊2頭に遭遇し、逃げる際に転倒して足や手首の骨を折る重傷を負い、県の消防防災ヘリに救出された。
  • 10月1日
    ボランティアで捜索に加わっていた長野県の50代の男性が道に迷い、県警は山岳遭難として捜索した。
    男性は2日、自力で下山したことが確認された。
  • 10月5日 ←今ここ
    取材中の報道機関の男性が林道から転落し、鎖骨を折るなどの重傷を負った。